もっともSEO効果の高いお勧めブログランキング

ブログランキングは本来、ランキングサイトからのお客を呼ぶための、ディレクトリー型検索エンジンのようなものだ。私が以前登録していたブログランキングのなかで、多くのお客さんを呼び寄せたブログランキングを3つ上げる。
人気ブログランキング
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
である。この3サイトは登録者数も多く、ランキング上位に表示されれば結構なアクセスを得ることができる。

日記などの検索エンジンにヒットしずらいジャンルは、SEO対策よりもブログランキングからのアクセスを増やすBRO対策に力を入れたほうがアクセスは増えると思う。ちなみに先ほど3つ挙げたブログランキングは全てリダイレクトリンクとなっており、バックリンクとは認識されていない。

では、SEO対策に効果があるのはどのような、ブログランキングなのか?それはダイレクトリンクされているブログランキングで、簡単に上位にランキングされ、ランキングされてるページのPageRankが高く、しかもランキングされているページからの発リンクが少ないブログランキングである。例を挙げてみる。
ブログランキングドットイン
JRANK人気ブログランキング
ブログランキング
インフォブログランキング
などである。

上の4つのブログランキングからのアクセスは少ないものの、トップページのページランクは上がりSEO対策になる。実際このブログランキングからのリンクだけで、私のブログのトップページのページランクは2まで上がった。しかしBROの発案者は、これで満足しない。

以前「相互リンクはいまだにSEO効果はあるのか?」という記事を書いたが、その記事の中で、「PageRankが上がるのはトップページだけかもしれない」ということを述べた。詳しくは「相互リンクでPageRankは上がる、しかしトップページをはじめ全記事内の外部への発リンクが増えることで、内部リンクに回るリンクジュースが減る。結果的に個別ページが検索結果にヒットすることが少なくなる」というものだった。

4つのブログランキングに対してリンクを貼るというのは、少し多すぎる。ということでウェブマスターツールで調べた結果、1つのブログランキングだけにリンクを貼ることにした。それがインフォブログランキングである。今のところこのインフォブログランキングが一番SEO効果が高いとみている。

理由は、ランキングされているページのPageRankは1しかなく、発リンクは160個と多いが、トップページだけでなく過去に書いた個別記事ページが永久?に被リンクされているということである。おそらくPageRankゼロかPageRankなしのページからのリンクであるが、バックリンクの数が圧倒的に多くSEO効果は高い。

これが証拠のウェブマスターツールから切り取った画像。
インフォブログランキングからのバックリンク

インフォブログランキングお勧めです。
関連記事