無料ブログはSEO的にWord Pressに勝てないのか?

Word Pressは日本ではもっとも使われているブログCMSです。なんかプロっぽい記事を書いてる人が使っているイメージがある。なぜWord Pressなのか?無料ブログではダメなのか?SEO的にダメなのか?無料ブログ(FC2ブログ、忍者ブログ)とWord Pressのメリット、デメリットを挙げてみる。

無料ブログのメリット

・無料である。当たり前だ。もちろん、回線料やプロバイダーの利用料はかかるが…。レンタルサーバーを借りて、Word Pressを使うお金をAdword広告に回した方が、アクセスは増えるかもしれない。
・FC2ブログ、忍者ブログはカスタマイズ性が高い。SEO対策済みテンプレートを作るのは簡単だ。
・コミュニティや、アクセスランキングがある無料ブログは、アクセスが集まりやすい。アクセスアップする方法はSEOだけではない。
・サイトマップを簡単につくれる。サイトマップはGoogleにインデックスされるのを早める。

デメリット

・広告が表示される。無料で使わせていただいてるので、広告はいたしかたない。FC2ブログは有料プランが最近使えるようになったが、広告をすべて消せるわけではない。忍者ブログの有料プランは、広告はすべて削除できるが、忍者ブログトップへの発リンクは消すことができない。

Word pressのメリット

・広告含め外部への発リンクをゼロにすることができる。
・PHP、データベースの知識があれば、自由にカスタマイズできる。プラグインも豊富である。

デメリット

・コミュニティ、アクセスランキングがない。ブログ開設してからしばらくは一人ぼっちで誰もその存在を知らない。
・SEO的なカスタマイズが難しい。PHP,MYsqlなどの知識が必要だ。
・サイトマップを作るのが難しい。

まとめ

レンタルサーバーにWord pressという組み合わせは、広告を含めて外部への発リンクをゼロにできる。これはSEO効果は大きい。SEO対策カスタマイズは無料ブログでも、Word Pressでもできるが、Word Pressのカスタマイズは難しい。PHPに詳しくないと相当の時間を食うだろう。その時間で1記事でも書いた方がSEO対策になるのでは?SEOがアクセスアップのためだとしても、アクセスアップの方法はSEOだけではない。無料ブログにはアクセスを上げる様々な、方法が用意されている。

私のおすすめ

ブログは無料ブログサービスを使えばよい。特にFC2ブログ、忍者ブログはカスタマイズ性にすぐれているのでお勧め。SEO対策カスタマイズが簡単にできる。

おまけ

Googleの子会社が運営するBloggerという無料ブログは広告がない。カスタマイズ性ではFC2ブログや忍者ブログに軍配が上がるが、日記的な記事を書く人やアフィリエイターが使うにはいいかも。
関連記事