メタディスクリプション

このブログはウェブマスターツールを使っていて、ウェブマスターツールからSEOに関するアドバイスを頂いている。1つ役に立つかもしれないアドバイスを頂いた。メタディスクリプションが重複しているというのだ。

メタディスクリプションとは、普通にブログを見ている分には表示されないHTMLソースの<head>~</head>のタグの中にある。<meta name="description" content="Webページの説明">、この"Webページの説明"の部分だ。メタディスクリプションをWebページごとに変えたほうがよい、というアドバイスだ。

メタディスクリプションは検索順位にはそれほど影響しないしないと考えられている。「メタディスクリプションをスニペットに使うかもしれない」という程度のことだが、Google様のおっしゃることなのでページごとに変えてみよう。

そもそも、メタディスクリプションをページごとに書き換えてるブログなんぞ見たことがない。もしやBloggerでブログを書いてる人は、メタディスクリプションがページごとに違うのではと思ったが、そういうわけでもない。WordPressでも使えば、メタディスクリプションをページごとに書き換えるプラグインなんか在りそう、だが今さらWordPressの使い方覚えられないので、このFC2ブログのテンプレートでなんとかしてみよう。

普通のFC2ブログテンプレートはメタディスクリプションに<%introduction>という変数を使っている。これをトップページ、カテゴリ別ページ、個別記事ページに分けて、それぞれのページに最適な変数を割り当てる。
トップページには<%introduction>。
カテゴリ別ページには<%sub_title>の最新記事10件。
個別ページには、<%topentry_discription>。という感じにしてみた。

参考にした記事をあげておきます。
http://www.ko-tan.com/article/115428962.html
http://weboook.blog22.fc2.com/blog-entry-195.html
http://yohshiy.blog.fc2.com/blog-date-20120702.html
http://designlabolatory.blog16.fc2.com/blog-entry-227.html

ちと、個別ページに割り当てる変数<%topentry_discription>の文字数が200文字もあるのが心配だが、これでGoogle様の様子を見てみよう。
関連記事