BRO (Blog Ranking Optimization) ブログランキング最適化

BRO(Blog Ranking Optimization)、ブログランキング最適化とは?ブログを対象としたランキングサイトからのアクセスを最大限にするウェブマーケティング手法である。

概要

人気ブログランキングにほんブログ村FC2 Blog Rankingなどの有名ブログランキングのほかにも、無数のブログランキングがあり、どのブログランキングに参加するか、どのカテゴリに登録するか。もっともアクセス数が伸びるように最適化する。

発案者

BROの発案者は私(SEO)であり、BROの第一人者でもある。

目的

アクセスアップ。そもそも、始めたばかりのブログは、検索エンジンにもindexされていないのでアクセスがほとんどない。ブログランキングに参加して、そこからアクセスを得るのが手っ取り早い。

歴史

BROの歴史はまだ浅く、今日2012/07/28 私(SEO)の頭の中で誕生した。

手法

有名ブログランキングサイトに登録するのが、王道だ。
多くのブログランキングは、ブログに張り付けた、バナーをクリックしたときのIN、ブログランキングサイトからのアクセスOUTをポイント化して、ランキングを決めている。当然ランキングが高いほうが、クリックされやすくなる。

アクセスを上げようとして、多くのブログランキングサイトに登録するのは逆効果だ。ブログの読者がクリックするバナーが分散し、結果ランキング上位に入れずアクセスの減少につながる。
また、多くのカテゴリに登録しすぎるとINのポイントが分散し、これもアクセス数の減少につながる。

初めは、ありとあらゆるブログランキングに登録して、できるだけ多くのカテゴリに登録してみる。後にアクセス解析を使って、効果の薄いブログランキングは登録解除していく、さらには、ランキングの順位が芳しくない場合は、登録カテゴリも減らしてみる。

テクニック

登録サイトが少ないブログランキング、ブログカテゴリに登録すると常にランキング上位に表示される。

論争

BROに関する論争はまだない。今日作った言葉だから…

問題点

ブログランキングサイトの中には、ブログ側に貼るバナーのアンカーテキストを指定してくるものもある。アンカーテキストが不自然にそろいすぎると、検索エンジンスパムとみなされることがある。そこにリンクしているサイトも検索エンジンスパムとみなされることがある。アンカーテキストで、スパム判定?の記事を参照のこと。

都市伝説

ブログランキングの登録がSEOに効果があるという噂があるが、ほとんどのブログランキングからのリンクは、リダイレクトされており被リンクとして認識されていない。相互リンクによるSEO効果はない。
まれに、ダイレクトリンクのブログランキングサイトもある。

外部リンク

人気ブログランキング
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
BlogPeople
ブログランキングドットイン
ブログの殿堂
ブログ王
JRANK人気ブログランキング
インフォブログランキング
ブログランキング
関連記事