スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピッキング作業とは?意外ときついピッキング

ピッキング作業は主に倉庫、工場などで行われる作業。倉庫、棚にある部品をピッキングリストにある部品を、リストに書いてある数かき集めて、次の工程に送る作業である。
次の工程は、梱包作業であったり、ライン作業であったり、ピッキングしたものをそのままトラックに乗せ出荷する場合もある。

重量物などはフォークリフトを使ってピッキングする。

簡単そうな作業だが、スピードを要求されることも多く、意外に数え間違いも多い。ピッキングしたものをそのままトラックに乗せ出荷する場合数え間違いは許されないのは当然のことだが、社内の次工程にピッキング場合にも数え間違いなどはひどい叱責を受ける。

スピードを要求されるわりに、数量間違いに異様に厳しく、私などは、1~2時間の説教、間違いの原因探しに何度も付き合わされている。という訳で精神的にきつい仕事である。

フォークリフトを使ってピッキングするようなところは部品も重いものが多いので、結構な肉体労働になる。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。