スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEOのブームが終わったっぽい

SEOに関するコンテンツを書く人は少なくなってきた。5年ほど前までは、裏技的な小手先の技術で上位表示可能になっていたものが、Google検索の品質向上で、相互リンクだけを目的としたサイトは消えた。単純にバックリンクの数だけで上位表示もできない。最近ではコピペだけのまとめサイトなども駆逐されつつある。

Googleの品質に関するガイドラインは一貫して、「質の高いコンテンツを上位に表示させる」ことに変わりなく不変である。コンテンツSEOなどという意味不明な用語も誕生した。ここまで検索結果の質が上がってくると、もうSEO屋さんというのは不要となる、検索エンジン最適化スターターガイドを読めば十分である。

SEO対策が不要という訳ではないが、Googleが次々に打ち出してくる「ほにゃららアップデート」に対応できるのは良質なコンテンツのみ。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。