価値あるドメイン 3文字.comは何通り存在するか?計算した

ドメイン名は短いほど価値が高いらしい。さらに.comや.netなどのgTLD 【 generic Top Level Domain 】 ジェネリックトップレベルドメインは世界中の人が取得できるチャンスがあり人気が高い。

そこで、最も短い「3文字」でしかも、gTLDの中でも最も価値が高いとされる.comドメインが世界に何通り存在するか?高校数学の「確率」で習った知識を使って証明します(日本語ドメイン無視)。

ドメイン名に使える文字は英数字と-(ハイフン)のみです。アルファベットはaからzまでで26文字、数字は0~9までの10通り有ります。そしてドメイン名のはじめと終わりに‐(ハイフン)を使うことはできないというルールがあります。

1文字目に使える文字はアルファベット26文字プラス0~9までの10通り、したがって36通りある。
2文字目に使える文字はアルファベット26文字プラス0~9までの10通りプラス-(ハイフン)で37通り。
3文字目に使える文字は1文字目と同様、36通り。
よって計算式は…

36×37×36=47952

というわけで、価値あるドメイン「三文字」.comは世界に47,952通り存在します。
意外と多いですねwおそらく全ての「三文字」.comドメインは、商用目的か転売目的で取得されていると思いますが…検証したことはございません。

もっともドメイン名の文字数の少なさよりも、意味のある文字列であることのほうがよっぽど「プレミア」がつくことは間違いなさそうです。http://www.sbtsblogs.net/it/domain_rankin.html参照。

言語は絶えず進化を続けています。新しく意味ある文字列もどんどん出てくることでしょう。価値あるドメインを発見することで「一攫千金」なんて夢のような話ですが、宝くじよりは当たるかもしれませんね。

最後にテキトーな「3文字」.comのURLにリンクを張っておきますが、何らかのサイトに繋がっていると思います。そしてそのドメインオーナーは間違いなくお金持ちです。

http://aaa.com/
http://a-z.com/
http://www.com/
関連記事