期間限定インセ​ティブSEOレース開​催!

アクセストレードからこのようなメールが届いた。

「(567102) 【和漢生薬配合のお薬】和漢のきもち」
上記のプログラムにてインセティブ付きSEOレースを行います!

※※2014年6月2日~7月末まで 期間限定インセティブSEOレース開催!※※

指定ワードに対してYahooもしくはGoogleの10位以内に掲載されると
16,000円(税抜)のインセティブを付与致します!
しかも、各ワードの1-3位に掲載されれば成果額が40,000円(税抜)までUP!!
こちら是非、ご参加くださいませ!

詳細はこちらに書いてある通りだ。

要するに

こういう、アフィリエイトを推奨するキャンペーンである。

キーワード屋さんとしては何としてでも上位表示させて資金をゲットしつつ、それを売りにしてSEO関連の仕事を取りたいところである。

そしてその対象キーワードというのが、
・自律神経失調症
・和漢
・更年期障害
・自律神経
・生理不順
の5キーワードである。

1キーワードごとに難易度を簡単に調べてみる。

自律神経失調症
3位が病院かい!勝てそうにねぇ。10位のサイトはPageRank3だ。しかも自律神経失調症の専門サイトっぽい。1,2か月で10位以内はきついねぇ・・・無理だ!

和漢
3位、4位が辞書系のサイトで手強そう。10位のサイトもPageRank3だ。これも難しいねぇ…

更年期障害
1位はやはり「Wikipedia」貫禄の1位ですね。これも9位、10位のサイトのPageRankは3だ。無理っぽい。

自律神経
10位が「日本自律神経学会」って、自律神経のプロ集団やないかい!

生理不順
1~3位は大手のサイト。10位のサイトも専門家が作ったっぽい、何の広告もないガチなサイトだ。

プロならこれらのキーワード3か月かけて1キーワードが10位以内に入れる、くらいのレベルだ。無理だ。今回は諦めよう。しかしそれ以前に「インセティブ」の意味が分からね。私のリテラシが低すぎるのか?広告主の説明不足なのか?
「インセンティブ」調べて、私なりにこのキャンペーンのルールを解釈した結果、以下の結論に達した。

・アクセストレードからメールが送られてきた人限定である。
・参加する=『和漢のきもち』と提携申請する。
・あとは上位表示させるのみ、アフィリエイト広告を張る必要はない。
関連記事