スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パシのSEOブログはどこに行った?

「SEO」というキーワードでGoogle検索して、検索順位を長いスパンで見ていると、いろいろな発見がある。半年ほど前だったか?パシのSEOブログというサイトが「SEO」という超難関キーワードで検索順位1位になっていたことがあったが、いつの間にか100位圏外、いや200位圏外に順位を落としていた。いったい何があったのか?

パシのSEOブログの最近の記事の中に答えらしきものがあったので、勝手にご紹介させていただく。「手動ペナルティ解除事例:ページの削除で被リンクスパムが解除される」を読んでいただければわかるが、トップページが手動ペナルティを受けていたこと、被リンクを削除したり、リンクの否認ツールを使ったりしたこと、再審査リクエストを何度も送ったこと等が書かれている。最終的にはブログ以外のページを全て削除して再審査リクエストを送ったら、ペナルティが解除されたというような内容です。PageRankも4→2になっていますから、相当な数のバックリンクを削除されたのだと思います。

もちろん、手動ペナルティと検索順位の関係はGoogleのみぞ知るところではありますが、Google恐るべしですよね。容赦ないですね。自分でつけたバックリンクなら納得行くでしょうが、勝手についたバックリンクはどうしようもないですからね。逆に考えると、Googleは検索順位の決定要因をバックリンクにかなり頼っていること。逆SEOも通用してしまうことがうかがえますよね。

パシさんも大変良い経験をされたのですから、これからも記事を書き続けて欲しいです。この「手動ペナルティ解除事例:ページの削除で被リンクスパムが解除される」はパシのSEOブログの中でも最高傑作だと思います。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。