私のSEO対策完全版

未だに、このブログは晴練雨読にインデックスされている、ありがたいことである。いまでは、ブログテーマも変わってしまったが、たまにはSEOの事も書くとしよう。あと、万に一つ、このブログに広告を載せてくれという人が現れるかもしれないので、アクセス解析の報告はたまに書こう。

いままでのSEO実験記事、および検索上位表示サイトの研究、他のSEOブログの情報、Googleからの情報をまとめて、私流のSEO対策を編み出したので公開する、参考になれば幸いです。

SEOで重要な点は、コンテンツ、バックリンク、時間この3つである。ここまでは、誰でも知っている。どこら辺が私流なのか、詳しすぎる解説をしよう。

コンテンツ

タイトルが最も重要である。これは、Googleもいろいろなサイトで公表している。コンテンツが駄目駄目でも、タイトルだけでもある程度の順位に表示されます。もちろん、検索されたいキーワードを含めることをお忘れなく。検索されたいキーワードそのままタイトルにするのが一番効果的だと思う。しかし、検索する人にクリックしてもらえなければ意味がないので、ある程度のユーモアも必要だ。

内容はボリュームが重要である。経験からして、ボリュームのある記事は上位表示されやすい。文字数にして800文字以上は書きたいところである。おそらくボリュームのある記事は、関連するキーワードを多く含む為と思われる。

バックリンク

バックリンクは、PageRankの元になっている。それ以外にも関連するサイトからのリンク、内部リンクでも外部リンクでも構わない、関連する記事同士はなるべくリンクさせよう。1つでも上位表示された記事があるなら、その記事に関連する記事を書いてリンクしていこう。

外部からリンクを得るにはどうすればいいか?私は素晴らしいコンテンツをつくればバックリンクが増える、とは思っていない。自発的にリンクをもらいに行こう。コメント欄からリンクを貰うでもよし、トラックバックで記事同士の相互リンクするもよし。
相互リンクもよいかもしれないが、あまり自サイトから外部への発リンクが増えると、その分内部リンクのパワーが弱まる。ブログの全ページからのリンクなどは、お勧めできない。個別記事からのリンクの方が良い。

このブログは、記事を書き上げた瞬間に最低でも2つのバックリンクが得られるようになっている。Zenbackというブログパーツを使うと、Zenbackキーワードから個別記事にリンクを貰える。
それから、インフォブログランクというブログランキングに参加して、Ping送信することで1つリンクを得ている。

時間

検索エンジンで上位に表示されるには時間がかかる。どうもGoogleの検索エンジンは年功序列のようだ。1つのドメイン上にキーワードを積み重ねて、積み重ねてやっと上位表示されるようだ。

このブログは、FC2ブログ共有テンプレートの申請が通って、共有テンプレート利用者から、大量のバックリンクを得たが、それでも、書いた記事が上位に表示されたのは、共有テンプレートの利用者数が落ち着いてから、半年くらい経ってからである。半年くらい経ってから、過去に書いた記事がどんどん上位表示されるようになった.

とにかく書いた記事が上位表示されないからといって、悲観することはない。関連する記事を書き続けて、あとは待つだけである。

以上が私流のSEOのまとめだが、結果的にどこにでもある記事になってしまたorz
無理やり特徴を上げるとすれば、発リンクの少なさかな?内部リンクのパワーを上げて、全記事にまんべんなくPageRankが回るようにして、トップページだけでなく、個別記事をどんどん上位表示させていくこと。これが私流のSEOだ。



次からは、「FX」に関する記事を書くことにした。ドメインも独自ドメインを取って、再スタートだ!タイトルも一新「フルタイムパートのFXブログ」として、今度は「FX」というキーワードを狙うよ。ぐへへ
関連記事