家を離れられない主婦におすすめな副業、パソコンを使った在宅仕事

今時、専業で主婦ができる人は相当恵まれてるわ。いい男捕まえたわね。逃がすんじゃないわよ。でも現状は、専業で家事・育児ができる人はそう多くないと思うわ、ほとんどの人がパートやアルバイト、何らかの副業で稼がなきゃやってけない時代よ。共働きは普通の時代なのよ。でも、育児なんかでどうしても家を離れられなくて、在宅仕事を探さなきゃって人もいると思うのよ。そういう人にお勧めするのが、ランサーズよ。パソコンとイ...

よく働く中国人と中国人をバカにして全く働かない日本人

中国というと共産主義国家で、まじめに働いても働かなくても、給料は同じ。なので「中国人は働かない」というイメージがあった。(最近は中国も資本主義を徐々に受け入れ始め、貧富の差も拡大してきた。)しかし実際には中国人はとても勤勉で、仕事中は命令に従順な超優秀社員だった。これは私が以前勤めていた会社で、なぜか期間限定で中国人を雇っていたから分かるのである。雇っていたのは中国東北部(ハルビンとかそこら辺)の...

転職が多すぎて自分の職歴忘れたわwでもばれなきゃいいのよ うふふ

私くらいの猛者になると自分の職歴さえも忘れてしまうのよ うふふだって、しょうがないじゃない!十数回も転職してれば忘れてしまうのも当然よ。職歴詐称なんてばれなきゃいいのよ。それ以前に自分で思い出せないんだから仕方ないじゃない?履歴書や職務経歴書に「職歴:忘れた!」なんて書けるわけないじゃない!バカたれね。そういう時は仕方ないから、なるべく思い出して書くしかないわよ。なるべく思い出して、ちょっと都合の...

面接でのあがり症を克服したいなら薬に頼りなさい

面接で緊張しない人はいないわ、でも緊張とあがり症は別物よあがり症も重症になると声の震えや、意表を突かれた面接官の質問で頭の中が真っ白になったり、赤面したり、過度に発汗したり、採否にも影響するわ。私が面接官なら、「この子はコミュニケーション能力に問題有り」と判断して不採用にするわね。正式には、「対人恐怖症」とか「社交不安障害」とか呼ばれる病気かもしれないのよ。私のアドバイスはね「精神科に行きなさい!...